Qstore 標準規約

第1章 総則

第1条 (目的)

本規約は Qstore(以下「当社」とする)が運営する “anglelili.qstore.jp” サイト (以下「サイト」とする)と、スマートフォンなどの移動通信機器用の‘Qstore‘ モバイルアプリケーション(以下「モバイルAPP」とする) を通じて提供される電子商取引関連サービスおよびその他のサービス (以下「サービス」とする)の、利用者と当社の間の権利・義務を確定し、これを履行することにより、相互の発展を図ることを目的とします。

第2条(規約の掲示、効力と改正)

1. 当社は、本規約の内容を会員が確認できるよう、当社の商号、所在地、連絡先(電話、Fax、電子メールアドレスなど)などと一緒にサイトのトップページまたはそのリンク先に掲示します。

2. 当社はサービス提供国の関連法令に違反しない範囲で本規約を任意に改定することができます。

3. 当社が本規約を改定する場合は、適用日および改定事由を明示し、現行規約とともに適用日の7日前までにトップページにこれを掲載します。

第3条 (用語の定義)

1. 本規約で使用する用語の定義は、次のとおりです。

  1)会員:当社が提供するサービスを利用するために当社に個人情報を提供して会員登録をした個人またまたは法人をいいます。

  2) ID:会員の識別とサービス利用のために会員が設定し、当社が承認して登録された文字と数字の組み合わせをいい、電子メールアドレスが含まれます。各会員は、会員ごとに1つのIDを持つことを原則とします。

  3) パスワード:会員の同一性の確認と会員の秘密保護のために会員自らが設定して、当社に登録した文字と数字の組み合わせをいいます。

  4) オペレーター:当社が提供するサービスの全体的な管理と円滑な運営のために、当社から指定された者をいいます。

  5) 割引クーポン:会員が当社のサービスを通じて商品を購入する際に表示される金額または割合に応じて物品代金からの割引を受けることができる当社専用のサイバーまたはオフラインのクーポンをいいます。

2. 第1項で定義されていない契約に基づく用語の意味は、一般的な取引慣行によります。

第4条 (サービスの種類)

1. 当社が提供するサービスは、次のとおりです。

  1)E-Commerce開発および運用サービス

  2)購入関連サポートサービス

  3)商品情報検索サービス

  4)売買契約締結に関連するサービス

  5)広告およびプロモーションサービス

  6)その他の電子商取引関連サービス

2. 当社が提供する前項のサービスは、会員が財貨およびサービスなどを取引することができるようにサイバーモールの利用を許諾することを目的としており、当社は前項のサービスの円滑な提供のため会員が第三者プラットフォームおよびサービスを利用できるようにすることができます。この場合、当社は、会員登録時に会員にこれを告知します。

第5条 (第三者プラットフォームの利用)

1. 当社は、当社が提供する売買契約締結の関連サービス、商品情報検索サービス、広告およびプロモーションサービスなどの効率的な提供のため、当社が提供するサービスに加えて、会員が第三者プラットフォームを利用できるようにすることができます。

2. 会員は、サイトの会員介入により同時に第三者プラットフォーム会員登録をすることができます。会員は、第三者プラットフォーム会員登録により第三者プラットフォームのメンバー規約に基づく会員としてのすべての権利と義務を有します。

3. 1項と2項に同意しない場合、会員は、会員登録をした後でも、いつでも会員登録を撤回することができます。当社が会員から第三者プラットフォーム脱退の意思表示を受けた場合は、第三者プラットフォームにその旨を通知します。ただし、会員は、サイトの退会と第三者プラットフォームの退会をそれぞれ選択的にすることができ、サイトの退会と第三者プラットフォーム会員脱退は相互に影響しません。

第6条 (第三者プラットフォームの代理および保証の否認)

1. 当社は、第三者プラットフォームが一部または全部を提供する当社のサービスを会員が利用する場合は、そのサービスも当社が提供するサービスとして扱い、当該サービスに関する当社および会員の権利義務には本規約の内容が適用されます。

2. 第三者プラットフォームは、当社の会員のために必要なサービスの一部または全部を提供するのみで当社を代理せず、販売意思または購入意思の真正性、販売商品と用役の品質、完全性、信頼性、適法性および他人の権利についての不侵害、当社が入力した情報と、その情報を介してリンクされたURLに掲載された資料の真実性や適法性など一切保証いたしません。

3. 会員は、第三者プラットフォームが提供するサービスを利用しても、第三者プラットフォームのサービスではなく、当社のサービスを利用するものであり、当社のサービス利用中に発生する問題について、第三者プラットフォームに問題を提起することはできません。

4. 本条1項ないし3項は、会員が当社のサービスではなく、第三者プラットフォームの会員として第三者プラットフォームのサービスを利用する場合には適用しないものとし、このような場合には、第三者プラットフォーム利用規約が適用されます。

第2章 利用契約と情報の保護

第7条 (購入サービス利用契約の成立)

1. 購入サービス利用契約(以下「利用契約」といいます)は、当社が提供する購入サービスを利用しようとする者の利用申し込みに対して当社がこれを承諾することにより成立します。当社は利用承諾の意思表示を、そのサービス画面に掲示するか、e-mailまたはその他の方法で通知します。

2. 購入サービスを利用しようとする者は、本規約および第三者プラットフォーム会員登録に同意し、当社が定める会員加入申し込み様式に応じて会員のID、パスワード、お名前、電子メールアドレス、連絡先、個人の場合生年月日などの必須記載項目に記入します。

3. 会員登録は、個人または法人が行うことができ、利用申込者は実名で登録申請をする必要があります。実名ではない若しくは他人の情報を盗用した場合、サービスの利用が制限されたり、関連法令に基づき処罰されることがあります。

4. 利用申請の処理は、申請順によるものとし、会員登録の成立時期は当社の承諾が会員に到達した時点とします。

5. 当社は、次のような事由が発生した場合、利用申請の承諾を拒否したり、留保することができます。

  1)当社の実名確認手続きで実名でないことが確認された場合

  2)すでに登録されている会員と同じ情報で利用申請があった場合

  3)当社によって利用契約が解約された日から2ヶ月以内に再度利用申請をする場合

  4)当社から会員資格停止措置等を受けた会員がその措置期間中に利用契約を任意解約し、再度利用申請をする場合

  5)設備に余裕がない場合、または技術上支障がある場合

  6)その他本規約に違反したり、違法または不当な利用申請であることが確認された場合、当社が合理的な判断によって必要と認める場合

第8条 (個人情報の変更、保護)

1. 会員は、利用申し込み時に虚偽の情報を提供してはならず、記載した事項が変更された場合には、即時に変更事項を最新の情報に変更しなければなりません。 ID、お名前は変更できませんが、法令に基づく場合は例外的に修正可能です。

2. 当社の会員に対する通知は、会員が提供したアドレスまたはe-mailアドレスに到達することにより通知されたものとみなします。 情報に変更があった場合に、変更登録をしないことで発生した損害は当該会員が全面的に負担し、当社はこれについていかなる責任も負いません。

3. 当社は利用契約のために会員が提供した情報を会員が同意した当社のサービス運営の目的以外で使用することはできず、新たな利用目的が発生した場合、または第三者に提供する場合には、利用•提供の段階で当該会員にその目的を告知し同意を得ます。ただし、関連法令に別段の定めがある場合には、例外とします。

第9条 (IDとパスワードの管理)

1. ユーザIDとパスワードの管理責任は会員にあり、会員は、いかなる場合にも、自身のユーザIDやパスワードを他人に譲渡したり、貸与することはできません。

2. 当社に帰責事由のないユーザIDやパスワードの流出、譲渡、貸与により発生する損失や損害に対しては、会員および利用者本人がその責任を負います。

3. 会員は、ユーザIDおよびパスワードを盗用されたり、第三者が使用していることを認知した場合には、これを直ちに当社に通知し 、当社はこれに対する迅速な処理のために 最善をつくして努力します。

第10条 (利用契約の終了)

1. 会員からの解約

  1) 会員は、いつでも該当のサービスの画面を介して当社に解約の意思を通知することにより、利用契約を解約することができます。ただし、会員は解約の意思を通知する、少なくとも7日前までに、すべての取引を完結させるのに必要な措置をとらなければなりません 。

  2) 前号の期間内に会員が発した意思表示により発生した不利益の責任は会員本人が負担しなければならず、利用契約が終了した場合、当社は会員に付加的に提供した各種の利点を回収することができます。

  3) 会員の意思で利用契約を解除した後再度利用を希望する場合は、利用の意思を当社に通知し、これに対し当社が承諾した場合にのみ、サービスを再度利用することができます。

2. 当社からの解約

  1) 当社は、次のような事由を確認した場合、利用契約を解約することができます

    ① 会員が、他の会員など第三者の権利や名誉、信用その他の正当な利益を侵害する行為または日本   の法令や公序   良俗に反する行為をした場合、

   ② 会員が、当社が提供するサービスの円滑な進行を妨害するまたはそれを試みる行為をした場合

   ③ 本規約第7条第5項の承諾拒否事由があることが確認された場合、

   ④ その他、当社が合理的な判断に基づきサービスの提供を拒否する必要があると認める場合

  2) 当社から解約する場合、当社は会員にe-mail、電話、その他の方法を通じて解約の意思を通知します。利用契約は、当社の解約の意思を会員に通知した時点で終了します。

  3) 本項により当社が利用契約を解約しても、終了前に締結された売買契約には本規約が適用されます。

  4) 本項で定めるところにより利用契約が終了した時には、当社は会員に付加的に提供した各種の利点を回収することができます。

  5) 本項で定めるところにより利用契約が終了した場合には、当社は会員の再度利用申請に対し、承諾を拒否することができます。

第11条 (サービス期間と停止)

1. 本規約に基づくサービス期間は、サービス申込み日から利用契約の解約時までです。

2. 当社は、コンピュータなどの情報通信設備の保守、点検、交換および故障、通信の途絶などの事由が発生した場合は、サービスの提供を一時的に中断することができます。

3. 当社は、天災地変またはこれに準ずる不可抗力によりサービスが提供できない場合は、サービスの提供を制限または一時停止することができます。

第3章 購入サービスの利用

第12条(売買契約の締結および代金決済)

1. 商品の売買契約は、当社が提示した商品の販売条件に応じて、会員が申込みの意思表示をし、これに対して当社が承諾の意思表示をすることにより締結されます。

2. 当社は、会員が現金、カード、その他売買代金を決済できる方法を提供します。

3. 売買代金の決済に関連して会員が入力した情報とその情報に関連して発生した問題および不利益はすべて会員が負担するものとします。

4. 商品を注文した後、会員が一定期間内に売買代金を決済しない場合、当社は、当該の注文を会員の同意なしにキャンセルすることができます。

5. 当社は会員が商品売買契約の締結内容をショッピング履歴で確認できるようにし、売買契約のキャンセルの方法と手順を案内します。

6. 当社は会員が売買代金の決済時に使用した決済手段に正当な権限を持っているかどうかを確認することができます。この確認が完了するまでは取引進行の停止、確認が不可能な取引はキャンセルすることができます。

第13条(配送)

1. 配送所要期間は入金または決済確認日の翌営業日以降から配送が完了するまでの期間をいいます。

2. 当社は、会員が振込みまたは代金決済をした日から3営業日以内に発送に必要な措置をとり、遅延が発生する場合は、これを会員に速やかに案内します。

3. 天災地変など不可抗力的な事由が発生した場合、その該当期間は配送所要期間から除外されます。

第14条(キャンセル)

1. 会員は、購入した商品が発送されるまで購入をキャンセルすることができます。商品発送後・配送中の場合はキャンセルではなく、返品の手順に従って処理されます。

2. 会員が支払いを完了した後の発送待機、配送要請の状態では、特別な事情がない限り、キャンセル受け付け後すぐにキャンセル処理が完了されます。

3. 出荷準備完了状態でキャンセルをしたがすでに商品が発送されていた場合は、発送された商品の往復の送料を会員が負担することを原則とし、キャンセルではなく返品の手順に従って処理されます。

4. キャンセル処理に伴う払い戻しは、カード決済の場合はキャンセル手続きが完了した直後に決済キャンセルの方法により、現金決済の場合は3営業日以内にQアカウントに返金する方法により行われます。

第15条(返品)

1. 会員は、当社の商品発送後、配送完了日から7日以内までに関係法令に基づき、返品を申請することができます。

2. 返品にかかる費用は返品の帰責事由がある者に一般的に帰属します。 (例えば、心変わりなどお客様都合:会員の負担、商品欠損:当社負担。)

3. 返品に伴う返金は、返品商品が当社に到着し返品理由および返品送料負担者が確定後、現金決済の場合は3営業日以内にQアカウントに返金する方法により、カード決済の場合決済キャンセルの方法により行われます。

第16条(交換)

1. 会員は、当社の商品発送後、配送完了日から7日以内までに関係法令に基づき、交換を申請することができます。

2. 交換申請をしても、当社に交換できる商品の在庫がない場合は交換が不可能であり、この場合、交換申請は返品として処理されます。

3. 交換にかかる費用は、商品欠損の場合は当社が全額費用を負担し、お客様都合による場合は会員が全額費用を負担します。

第17条(返金)

1. 当社は会員のキャンセルまたは返品により返金事由が発生した場合、現金決済の場合は3営業日以内に会員のQアカウントに該当金額を返金し、カード決済の場合は当該決済をキャンセルします。

2. カード決済を通じた購入の返金は原則としてカード決済キャンセルを介してのみ可能です。カード当社の事情により会員が決済のキャンセルを確認できるまでに、7日以上かかる場合があります。

第18条(返品/交換/払い戻しの適用の除外)

会員は次の各号の場合、返金または交換を要求することができません。

  1) 会員の帰責事由によって商品が滅失•損傷した場合

  2) 会員の使用または一部消費によって商品の価値が著しく減少した場合

  3) 時間の経過によって再販売が困難になる程度に商品の価値が著しく減少する場合 

  4) 複製が可能な商品の包装を毀損した場合

  5) 注文生産商品など、注文後の返金または交換により当社に損害が発生することが予想される商品で、事前に該当取引について別途その事実が告知されている場合

第4章利用者の管理と保護

第19条(利用者の管理)

1. 当社は、本規約またまたは関連する法令および商取引の一般原則に違反した会員に対して、次のような措置をとることができます。

  1) 当社が付加的に提供した利点の一部または全部の回収

  2) 特定のサービスの利用制限

  3) 利用契約の解約

  4) 損害賠償の請求

2. 当社が前項各号に定めた措置をとる場合、当社は、原則として事前に会員に有線または電子メールで通知するものとします。ただし、やむを得ない場合は先に措置をした後、通知することができます。

3. 会員は、本条による当社の措置について抗弁の事由がある場合、これに対し抗弁をすることができます。

第20条(著作物責任)

1. 当社はサービスを利用するにあたって著作権者の著作権保護のためのポリシーを作成・運用し、会員は当該ポリシーを遵守するものとします。

2. 会員がサイトを利用して作成したレビュー、Q&Aなど、投稿されたコンテンツの著作権は、これを作成した会員本人にあり、当該コンテンツが他人の権利を侵害した場合、その責任は会員本人が負うものとします。

3. 会員は、サイト内で自らの著作権を侵害された場合、当社にこれを通報し、自らの正当な権利の保護を求めることができます。

4. 当社は会員が投稿するコンテンツが次の各号に当てはまる場合、予告なしに該当コンテンツを削除、投稿者に対して特定のサービスの利用制限、利用契約の解約などの措置を行うことができます。

  1) サービス提供国の関連法令に違反する内容が含まれている場合

  2) 関係法令に基づき販売が禁止された違法な製品またはポルノを投稿、広告する場合

  3) 虚偽または誇大広告の内容が含まれている場合

  4) 他人の権利や名誉、信用その他正当な利益を侵害する場合、 

  5) 直接取引誘導または他のサイトのリンクを掲載した場合

  6) 情報通信機器の誤作動を引き起こす可能性のある悪性コードやデータが含まれる場合

  7) 社会公共の秩序や公序良俗に反する場合

  8) サービスの円滑な進行を妨げると判断された場合

  9) 犯罪行為と関連した内容が含まれる場合

  10) 政治的、経済的紛争を引き起こす内容が含まれる場合

5. 会員が作成したレビュー、Q&Aなど、様々なコンテンツは、当社が販売する商品の販促、広報などのために第三者プラットフォームを含む当社が連携した他のサイトに複製、配布、公衆送信、展示することができ、本質的な内容に変更を加えない範囲内で修正、編集することができます。

第21条(禁止行為)

1. システム不正行為

  1) 当社が提供するサービスの利用方法によらず、異常な方法でサービスを利用する行為およびシステムにアクセスする行為を禁じます。

  2) 当社は、システム不正行為が確認された場合、該当会員に対して当社が付加的に提供した利点の一部または全部の回収、特定のサービスの利用制限、利用契約の解約などの措置を行うことができ、これらにより生じた損害があった場合、損害賠償を請求することができます。

2. 決済不正行為

  1) 他人の名義やカード情報、口座情報などを盗用して当社が提供する購入サービスを利用する行為は禁じられます。

  2) 物品販売またまたは役務の提供を装って資金を融通するように、関連法令によって禁じられている方法で異常な支払いをすることは禁止され、このような行為が確認された場合、当社は利用契約の解約または会員の取引中止の上関連機関に通知することができます。

  3) 商品の実質的な購入の意思なく購入行為をすることは禁止され、該当内容が確認された場合、当社は当該取引をキャンセルすることができ、場合によっては制裁措置をとることができます。

3. その他の禁止行為

  1) 会員は、公共の利益に反する、当社および他の会員の正当な利益に損害を与えるなど、公正な市場環境づくりの妨げとなる行為等をしてはなりません。このような行為が確認された場合、当社は当該取引キャンセル、利用契約の解除等の措置をとることができます。

  2) 会員は、当社が提供するサービスを本規約に定めた以外の方法で、商業目的で利用することはできません。また、他人の権利を侵害する行為や業務を妨害する行為をしてはなりません。当社は、これらの行為を確認した場合、、会員資格の停止、サービスの提供拒否または制限したりすることができ、その他の法令遵守、他人の権利の保護、サイトの安全の確保などのため必要と判断されるすべての措置を行うことができます。

第5章その他

第22条(約款外準則と関連法令との関係)

1. 本規約に明記されていない事項は、サービス提供国の電子商取引を規律する関連法令の規定と一般商慣習によって処理されます。

2. 当社が提供するサービスを通じて取引した場合、サービス提供国家の電子商取引を規律する関連法令の規定が当社と会員に優先的に適用され、当社と会員は、本規約の規定を含む相手に対して免責を主張することができません。

3. 当社は必要に応じて、特定のサービスについて適用される事項(以下「個別規約」といいます)を定め、これをサイトに事前に掲載することができます。

4. 当社は、前項の個別規約に変更があった場合、施行される7日前にその変更事項を掲載します。

5. 会員は、本規約および個別規約の内容に変更があるかどうかを注視しなければならず、変更の掲載があった場合は、これを確認しなければなりません。

第23条(当社の免責)

1. 第11条2項の事由によりサービスを一時的に中断する場合、当社はこれにより会員または第三者に生じた損害について責任を負いません。ただし、当社の故意または重過失に起因する場合を除きます。

2. 第11条第3項の事由によりサービスを制限または停止する場合、当社は、不可抗力を理由に、その責任を免れます。

3. 当社は会員の帰責事由によるサービス利用の障害に対して責任を負いません。

4. 会員が自分の個人情報を他人に流出または提供することで発生する損害について、当社は一切の責任を負いません。

5. モバイルAPPでの取引は、リアルタイムで行われていない場合があります。モバイルAPPでの取引は、会員の利用場所と会員が利用する無線データサービスプロバイダーのネットワーク事情などにより制限、遅延する場合があります。

第24条(管轄裁判所)

これらの条件と利用契約および会員相互の紛争について当社を当事者とする訴訟は、当社の本社所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

第25条(その他)

1. 当社は必要に応じて、特定のサービスの全部または一部を、サイトで事前告知の上、一時的または恒久的に変更または中止することができます。

2. 当社と会員は相手の明示的な同意なしにこれらの条件上の権利と義務を第三者に譲渡することはできません。ただし、法律によって認められる場合を除きます。

3. 本規約に関連して、当事者間の合意により追加で作成された契約書、協定書、通知書など当社のポリシーの変更、法令の制定改正または公共機関の告示•指針等により当社がサイトを介して会員に通知する内容も、本利用規約の一部を構成します。



Top